2009年10月19日

ネットショップ成功塾 応用編 第8話

【第8話】
 転換率を上げるためのアイディア その2

■新規顧客のためのお得なサービス
 
 あなたのネットショップにたどり着いたユーザーは、すぐさま自分の求めている情報を探し出します。

 そもそも、インターネットという世界は、商品や情報を探すために存在するものなので、「見つけにくい」と思われると意味がありません。

 特に初めてショップに入った瞬間、「見づらい」という理由で「戻る」ボタンをクリックして、違うショップに行ってしまう人がいます。

 そこで、「初めての方は、初回限定のお得なセットをご注文できます!」というボタンからお試しセットページや無料サンプルページに誘導する手法を使います。

 これは、実は大変効果があります。

 ユーザーはショップにことをまったく知らなくても、全体の雰囲気から「自分が探している情報がありそうだな」と思えば、自動的にそのボタンをクリックします。

■ネットショップでよく見られるページとは

 アクセス解析を行うとよくわかるのですが、実はユーザーがよく見ているページは商品一覧ページです。

 たとえば、実店舗で「うどん」の飲食店に入るとします。

 すると、必ず商品を決めるためにメニューを見ると思います。これがネットショップでも行われているのです。

 しかし、初めて入ったうどんのお店で、何が良いのかがわからないと思います。

 そんなときに、メニューの中で「初めての方は特にコチラ」という商品があれば、ユーザーはまずいものを食べたくないという心理で、そのメニューを頼む確率が格段に「高く」なります。

 あなたが運営するネットショップの商品一覧ページは、ユーザーにとって見やすく、買いやすくなっていますか?

 一度、確認してみてください。

by ととし
posted by ととし at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 副業力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。