2009年11月20日

「Google Chrome OS」 が2010年後半に登場

ついに出るか!「Google Chrome OS」。

米Googleは19日、独自開発のオペレーティングシステム「Google Chrome OS」を、オープンソースプロジェクト「Chromium OS」として公開した。

【詳しいURLはここ!】
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20091120_330437.html

■電源オンから7秒で起動

 デモで、Chrome OS搭載のマシンは電源ボタンを押してからログイン画面まで7秒で起動したとのこと。
 
 ここまで速くなったのは、無駄な処理を省いたダイエットOSというべきか。

 また、Chrome OSは特定のハードウェアとともに出荷されるようなので、独自仕様のハードウェアを我々買わなくてはならないようだ。

■起動時に自動アップデート、ユーザーデータは常に暗号化

 Chrome OSは、セキュリティにも重きを置いている。特にファームウェアの中には、公開鍵暗号の鍵が含まれており、起動するたびに、実行されるファイルが正当なものであるかを確認する。 また起動ごとに自動アップデートが行われるという徹底ぶり。

■Webアプリケーション専用OS

 Googleでは、Chrome OSは、Webアプリケーションを使用するためのセカンドマシンとした存在になるそうだ。そのため、動画や画像編集、高度な文書作成といった用途には、別にマシンを利用することが前提となっているので、お金持ちのセカンドカー的存在だと思ってた方がよいみたい。

あまり期待しない方がよさそう。

by ととし

posted by ととし at 13:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

Internet Explorer9 (IE9)の評価を一部公開

米Microsoftは11月18日、次世代ブラウザInternet Explorer9 (IE9)の一部情報を明らかにしました。そこで本日は、IE9の性能について少しせまりたいと思います。

IE9では競合ブラウザとの性能差が大きく縮まっているそうです。

 JavaSpriptエンジンのパフォーマンスを測定するSunSpiderベンチマークテストで比較したとこと、IE7、IE8のスコアはFirefox 3.5、Chrome 3、Safari 4と差があるが、開発中のIE9はその差が縮まっている。

ah_Dean_PDC_2.jpg

Microsoftは、JavaScriptエンジンの性能差は縮まったが、実際のWebサイトではこの差は感じにくいかもしれないとし、スクリプト処理やレンダリングなど性能に影響するすべての要素を検討して、ベンチマークだけでなく実際のサイト閲覧の際の性能向上を目指すとしている。

MicrosoftはIE9の提供時期を明らかにしていない。
(ITmedia Newsより抜粋して掲載)

結論を申し上げると、IE9がIE7、IE8のベンチマークテストを抜くのは時間の問題だが、それ以外にFirefox、Chromeの進化系がどの状態にあるのかが興味深々というところです。

by ととし
posted by ととし at 13:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

ビジネスにおける効率の良い勉強法 その2

本日は、ビジネスにおける効率の良い学習法を紹介しましょう。

人間の学習は、次の4つのステップで行われると言われています。

1)無意識の無能・・・知らないしできない

2)有意義の無能・・・頭でわかっていてもできない

3)有意義の有能・・・知っているが意識しないとできない

4)無意識の有能・・・無意識でできる

物事を学ぶときは、常にこの4つのステップをたどれば良いと言われています。ビジネスにおいても同じです。

例えば、車の免許を取りに行くとします。

1)最初は車の運転の仕方も知らないので、当然動かすことはできません。

2)しかし、教習所で学ぶと頭で理解できるようになります。
  まず、サイドミラーを見て、クラッチを踏んでと頭で理解できても、実際の運転ができないという状態になります。

3)講習が進むと、知っていて意識するとできるようになります。

4)最後は何も意識しなくても、車の運転ができるようになります。

事実、日常的に車を運転する人は、ほぼ全員が無意識に運転できるようになっているはずです。

もし、あなたが資格試験に合格する以外で勉強するのなら、この3)のステップ目(意識すればできる)という状態になることが必須です。

それが、資格試験に合格するための勉強であっても、その知識を実践で活用するためには、同じく3)ステップ目にまで持って行く必要があります。

by ととし
posted by ととし at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。